全くの初心者でも株式投資を理解できるサイトです。

株式用語集


   *全角と半角は区別されます。
   *詳しい使い方はこちら
その他

ストキャスティクス

すときゃすてぃくす 分析・指標

ストキャスティクスとは、株価の「買われ過ぎ・売られ過ぎ」
という状態を見るためのテクニカル指標の1つです。

ある期間の高値から安値までの範囲の中で、
現在どの位置にいるかを見る指標。%Kという指標と、
動きを平滑化した%Dという2つの指標を使います。

計算式は、%K=[(C−Ln)/(Hn−Ln)]×100(%)となります。

ただし、

C=直近終値
Ln=過去n日間の安値
Hn=過去n日間の高値
%D=(H3/L3)×100(%)。
H3=(C−Ln)の過去3日間の合計
L3=(Hn−Ln)の過去3日間の合計

となります。

具体的なチャートは以下のようになります。

チャート:ストキャスティクス

計算式は複雑ですが、以下のポイントだけ押さえておけば、
実践的に使用できます。

一般的には、30%以下は売られ過ぎの水準、
70%以上は買われ過ぎの水準と見ます。

買われ過ぎゾーンで%Kが%Dを下回ったら、
株価トレンドが下降転換、
売られ過ぎゾーンで%Kが%Dを上回ったら、
株価トレンドが上昇転換したと見ます。

このチャートでは、%K、%Dに加えて、
SDも表示されています。