全くの初心者でも株式投資を理解できるサイトです。

株式用語集


   *全角と半角は区別されます。
   *詳しい使い方はこちら
その他

一般信用取引

いっぱんしんようとりひき 取引(売買)

信用取引の種類の一つで、
証券会社が期日や金利などを設定して行われる信用取引の仕組みを、
一般信用取引と言います。

制度信用取引は証券取引所が決めた規則に基づいて取引されるのに対し、
一般信用取引は証券会社によって決められたルールに基づいて取引されます。

決済(弁済と言います)の期限等を、
投資家と証券会社との間で自由に決定できるため、
各証券会社によってルールが違うのが特徴です。

最近は無期限信用取引を提供する証券会社と、
その利用者が増えています。

また、無期限信用取引の場合は、
金利はやや高くなる傾向があります。

一般信用取引が行える証券の種類は、
原則として上場廃止基準に該当した株券以外で、
日本国内の法人の発行する上場株券になります。