全くの初心者でも株式投資を理解できるサイトです。

株式用語集


   *全角と半角は区別されます。
   *詳しい使い方はこちら
その他

MACD(Moving Average Convergence and Divergence)

まっくでぃー 分析・指標

MACDとは、テクニカル指標の一つで、
「移動平均の収束と拡散」という意味です。

トレンド転換を素早く捉えることが可能な指標とされています。

「MACD」の移動平均値を計算して求めた、
「シグナル」とともに利用します。

一般的にはMACDがシグナルを上抜くゴールデンクロスで「買いサイン」、
MACDがシグナルを下回るデッドクロスで「売りサイン」と判断されます。

その他、単純に、MACDが0を上回ったら「買い」、
下回ったら「売り」とする方法もあります。

具体的にはこのようになります。

チャート:MACD

緑色のMACDが赤色のシグナルを、
下から抜いたら(ゴールデンクロス)買いサイン
緑色のMACDが赤色のシグナルを、
上から抜いたら(デッドデンクロス)売りサインと考えます。

興味のある方はMACD(マックディー)も参照してください。