全くの初心者でも株式投資を理解できるサイトです。

株初心者のためのサイト!地球上で一番わかりやすい 株講座 > 最低限知っておきたいこと > 株を売買するには、、

最低限知っておきたいこと

株を売買するには、、

株を売買するにはどうすればよいでしょうか?

実は、にーちゃんもはじめは知らなかったのですが、
証券会社に口座を作る必要があります。

「株価はどうやって決まるの?」のところで、
上場株につてい少し触れましたが、基本的に上場株は、
証券会社に口座開設しないと、取引はできません。

株取引というのは、実際は東京証券取引所(東証)といった、
証券取引所というところで行われています。
しかし、直接証券取引所に注文を入れることはできません。

いったん証券会社に注文をし、そこからさらに証券会社が、
証券取引所に注文をいれるという形になります。

証券取引所
(東証など)
証券会社
(口座が必要)
投資家
*東証に直接投資家が注文を出す事はできません。

なので、必ず証券会社に口座が必要になります。

口座開設料、口座維持手数料などは無料です。

証券会社に口座を開設したら、
まず、株を買うためのお金を入れます。

入金は自分が口座開設した証券会社が、
提携している銀行なら、
手数料無料で振り込めます。

提携先銀行がない証券会社の場合は、
振込み専用の銀行口座が用意されていますので、
そこに振り込めば、自分の証券口座に振り込んだお金が反映されます。

この場合は振込み手数料が必要になります。

お金を振り込んだ状態で、初めて注文ができるようになります。

はじめはちょっと億劫になりますよね?(笑)

でも、すぐ慣れるので大丈夫です。

どの証券会社がどの銀行と提携しているかは、
それぞれ、証券会社の個別解説ページに書いていますので、
そちらを参照してください。

証券会社 個別徹底解説

また、入金手数料無料だけじゃなくて、
要はどこが一番いいのか教えてほしい!と言う人は、
「にーちゃんの一押し証券は、、」を参照してください。

株の初心者向けに、にーちゃんの一押し証券を紹介しています。

このページをはてなブックマークに追加