全くの初心者でも株式投資を理解できるサイトです。

株初心者のためのサイト!地球上で一番わかりやすい 株講座 > ファンダメンタルズ分析系の本 > 黄金の3ステップでもうかる はじめてのバリュー株

ファンダメンタルズ分析系の本

黄金の3ステップでもうかる はじめてのバリュー株

黄金の3ステップでもうかる はじめてのバリュー株黄金の3ステップでもうかる はじめてのバリュー株
角山 智 (著)¥1,575 (税込)
発売日:2006年7月
おすすめ度:
難易度:

角山氏の前著をより初心者向けにした感じです。
初心者でも実践できるように、
より簡単に説明してくれています。

前作「超特価バリュー株「福袋銘柄」で儲ける週末投資術」と、
「株価4倍「割安成長株」で儲ける収益バリュー投資術」を、
初心者でも実践できる形に編集したような感じです。

その分難易度は下がりますが、
やはりどうしても浅くなる分、
脱初心者レベルの人には、少し物足りないかもしれません。

財務諸表がバンバン出てきても全く抵抗ない!
という人は、
「超特価バリュー株「福袋銘柄」で儲ける週末投資術」
「株価4倍「割安成長株」で儲ける収益バリュー投資術」
の2冊の方がおすすめかもしれません。

ただ、余裕があるなら全部読むのがいいと思います。

多少内容が重複しているところはありますが、
復習にもなり、理解は深まります。

目次
序章:最初の一歩を踏みだすために
銘柄選びとバリュー投資の関係
「ババ抜きゲーム」か「バリュー投資」か
etc..
第1章:銘柄を見つけだす2つの視点
投資に対するアンテナを張ろう
街を歩けば、投資のヒントがあふれている
etc..
第2章:よい会社、ダメな会社を見抜くための基礎知識
これだけは知っておきたい3つのしくみ
儲かっている会社を見つけるための利益のしくみ
etc..
第3章:よい会社を選びだす会社四季報の使い方
会社四季報は投資家のバイブル
いちばん重洋名業績欄はこう読む
etc..
第4章:会社の定価を計算できる「魔法の公式」
「利回り」という考え方を身につける
会社の定価と「魔法の公式」
etc..
第5章:実演します、銘柄の選び方
日本を代表する大企業30社から選ぶ
使ってみよう「魔法の公式」
etc..
第6章:できる投資家になるために知っておくべきこと
安心できる組み合わせを考えよう
投資先の会社に「強み」があるか考える
etc..


「黄金の3ステップでもうかる はじめてのバリュー株」へ進む→
このページをはてなブックマークに追加