全くの初心者でも株式投資を理解できるサイトです。

株初心者のためのサイト!地球上で一番わかりやすい 株講座 > ファンダメンタルズ分析系の本 > 超特価バリュー株「福袋銘柄」で儲ける週末投資術

ファンダメンタルズ分析系の本

超特価バリュー株「福袋銘柄」で儲ける週末投資術

超特価バリュー株「福袋銘柄」で儲ける週末投資術超特価バリュー株「福袋銘柄」で儲ける週末投資術
角山 智 (著)¥1,470 (税込)
発売日:2004年12月
おすすめ度:
難易度:

資産から見た割安株の見つけ方をメインに取り上げています。
バリュー株には資産から見たバリュー株と、
収益から見たバリュー株が存在します。

この本では、資産から見たバリュー株の見つけ方について書いてくれています。

実は収益から見たバリュー株に投資するスタイルより、
資産から見たバリュー株に投資する方が、
難易度は低いです。

収益は何らかの要因によって下方修正が出されたり、
また、なにも想定外のことが起こらなくても、
経営者ですら、1年後の収益を予想することは困難です。

このような「当たらないかもしれない将来の利益」
から割安かどうかを判断する収益のバリュー株より、
「今ある資産」から割安かどうかを判断する資産のバリュー株を見つける方が、
初心者には簡単です。

売買のタイミングについても、
資産バリュー株なら、買う理由が資産から見て安いということになりますから、
資産から見て安くなくなれば売ればよいわけです。

しかし、収益のバリュー株の場合、
予想収益から見て安いから買っていた場合、
下方修正が出たら売らなければならないかもしれませんし、
うまくいった場合は延々と上値を追えるので、
何時売ればよいかはケースバイケースで難易度が高いです。

にーちゃんはバリュー投資初心者は、
まず、資産バリュー株の見つけ方から入れば、
比較的スムーズに行くんじゃないかと思っています。
(実際にーちゃんもそうしました。)

この本なら基本的な資産バリューの知識を押さえることができますし、
非常に実践的で即使える知識が多いです。

ただし、貸借対照表などの財務諸表を読まなければならないので、
そういったことに不慣れな人は、少しだけ根性がいるかもしれません(笑)

しかし、財務諸表は、財務分析をするなら必須ですから、
いつか読めるようにならなければなりません。

この本をしっかり読めば、
とりあえず、資産から見て割高な銘柄は買わないようになるとは思います。

初心者にとっては、それだけでも価値があると思います。

目次
第1章:バリュー投資で週末投資家を目指そう!
1.週末投資のすすめ
2.バリュー投資の四つの魅力
3.バリュー投資と生長株投資はどちらが有利?
4.「貯金だけ」の危険性を知っておこう
第2章:バリュー株を見つける「投資指標」の使い方
1.なぜ投資指標が重要なのか
2.基本中の基本の指標「PER」
3.PERに関連する三つの指標
4.バリュー投資の王道「PBR」
etc..
第3章:究極のバリュー株・「福袋銘柄」の見つけ方
1.値段以上の価値がある「福袋銘柄」とは?
2.清算価値を計算しよう
3.現預金に注目した福袋銘柄選び
4.所有有価証券に注目した福袋銘柄選び
etc..
第4章:バリュー投資を理論面から検証する
1.効率市場仮説とバリュー投資
2.誰もが思い当たる「行動ファイナンス」理論
3.株式投資の不思議・「アノマリー」を知る
4.投資理論の活用法
第5章:世界のトップ投資家に学ぶバリュー投資の極意
1.ブランデス・インベストメント・パートナーズ
2.トウィーディ・ブラウン
3.竹田和平
4.SGターゲット・ジャパン・ファンド
第6章:投資の常識・非常識を知っておこう
1.私がバリュー投資に辿り着くまで
2.新聞・アナリストレポートの見方
3.マネー雑誌の落とし穴
4.持株会神話の真実
etc..


「超特価バリュー株「福袋銘柄」で儲ける週末投資術」へ進む→
このページをはてなブックマークに追加