全くの初心者でも株式投資を理解できるサイトです。

株初心者のためのサイト!地球上で一番わかりやすい 株講座 > ファンダメンタルズ分析系の本 > 会社四季報

ファンダメンタルズ分析系の本

会社四季報

会社四季報
東洋経済新報社 ¥2,000 (税込)
発売日:3、6、9、12月の中旬
おすすめ度:
難易度:

みなさんご存知の会社四季報です。
情報量が膨大で、コンパクトにまとまっているため
短時間で会社の業績を大まかに把握できます。

日本のバフェットと言われている、
竹田和平さんも投資の参考にするのは四季報だけだそうで、
四季報が間違えば自分も間違えると公言しています。

財務諸表を読めない人でも、
財務諸表を見た記者が情報をまとめてくれていますので、
比較的難度は低いと思います。

にーちゃんが一番便利だと思うのは、
その会社が投資に値しない会社なのか、
検討する価値はあるのか?
という大まかな判断を、短時間で下せるという点です。

検討する価値があれば、
四季報の域を出てもう少し詳しく調べますし、
検討する価値がなければスルーします。

投資を検討する価値があるかどうかを判断するために、
そのサイトから財務諸表をダウンロードしたり、
といった、労力をかける必要がありません。

サイトから財務諸表をダウンロードするのは、
投資を検討する価値のある企業のみに限定できます。

四季報を使いこなすことは、
本格的な株式投資への第一歩だと思います。

はじめは少し難しく感じるかもしれませんが、
書いてあることの意味がわかるようになってくると、
簡単な適正株価などもすぐに計算できるようになります。

会社四季報は、3、6、9、12月の中旬に発売されます。
(それぞれ第2集、3集、4集、1集の順になります。)

上記リンクはなるべく最新の四季報にとぶようにしていますが、
念のため最新版か確かめてから購入してくださいね!

「会社四季報を購入」へ進む→
このページをはてなブックマークに追加