全くの初心者でも株式投資を理解できるサイトです。

株初心者のためのサイト!地球上で一番わかりやすい 株講座 > にーちゃんの「カモねぎ」談 > ライブドアショック:1月25日

にーちゃんの「カモねぎ」談

ライブドアショック:1月25日

結局6日連続のストップ安を記録したライブドア株ですが、
1月25日、数十万株にとどまっていた買い株数に、
ついに異変が起こりました。

売買時間が短縮されていたライブドア株は、
1時半からの売買開始を前に、買い株数がものすごい勢いで膨らんできました!

気配値は150円前後です。

にーちゃんは板情報を凝視しながらむくむくと膨れ上がる買い注文を見ていました。







「つ、ついに寄り付く!」







そう確信したにーちゃんは、
自分も売り注文を出しました。

このときの売り注文の株数は約3億株弱まで膨らんでいましたが、
買い注文の株数はすでに売り注文の株数を超えていました!

パソコンのスピーカーの音量はゼロにしていましたが、
モニターからゴゴゴゴゴゴ、、と地響きが聞こえたような気がしました(笑)

売買開始の1時半になってもより付かず、
150円から160円の付近を気配値がうろついています。

まさに今、寄り付くと見ると、売り気配が強気になり、
165円くらいまで上がっていきました。

その後も気配値は激しく上下しましたが、
絶対に売ろうと考えていたにーちゃんは、
そのとき3億株弱の買い注文が出ている155円で、
指値の売り注文を出しました。

すると、一瞬にして約3億株の売買が消化され、
7日ぶりにライブドアの株価が155円で寄り付きました!







「自分が指値したから155円で寄り付いたんじゃないの?」







一瞬そう思いましたが、一挙に約3億株も消化されているので、
当然多くの人が155円を意識したのだと思います。

この瞬間に、21万4170円の含み損が確定しました。

結局ライブドアに投資した31万は3分の1の10万になってしまいました、、、

このページをはてなブックマークに追加