全くの初心者でも株式投資を理解できるサイトです。

株初心者のためのサイト!地球上で一番わかりやすい 株講座 > 株主優待の付き合い方 > 高く売れる優待券と安くでしか売れない優待券

株主優待の付き合い方

高く売れる優待券と安くでしか売れない優待券

株主優待券は自分で使う以外に金券ショップでも売ることができます。
そこで今回は優待を売ることについて書いていきます。

優待は売ることもできる
これまでの記事でも少し触れてきましたが、
金券ショップで株主優待を売ることができます。

にーちゃんが株を始めた頃の金券ショップは、
新幹線や映画のチケットを売っているようなイメージでしたが、
最近は株投資する人も増えてきて需要があるのか
株主優待も大々的に売買されているみたいです。

にーちゃんの近所でものぼりが出てました(笑)

高価買取らしい!

にーちゃんは売ったことはないんですけど、
家に使わない優待が余っているなら
金券ショップに売りにいくのもアリかなと思います。

ただ、有効期限がある優待だと
期限が近くになると買取価格も下がってくるようなので
使わないなら早めに売ったほうがいいですね。

飲食品以外ならほぼ売れる!
じゃあどんな優待なら売れるのかと言うと、
さすがに飲食品は無理ですが、
優待券類はほぼ売れると言っても間違いないです!

ただし、ゲオ優待みたいに株主本人しか使えないものや、
コロワイド優待のような株主優待カードは売れないです。

10%割引券とか1000円券のような、
割引券や商品券の類ならほぼ買取してもらえると思います。

買取価格については
やっぱり需要がある優待なら高く売れますけど、
需要がない優待は10円でしか売れないこともあるみたいです、、

例えば額面が同じ1000円の優待券でも買取価格はかなり違います。

優待 買取相場
ビックカメラ 940円
ケーズデンキ 700円
ABCマート 400円
HIS 100円

ビックカメラ優待の940円ならほぼ額面と同じだからいいですけど、
HIS優待は同じ1000円の優待券でも100円にしかならないので、
これだと売る気もしないですね(汗)

だからもし優待売るなら
事前に買取価格を確認したほうがいいと思います。

お店に売りに行ってみて「10円です」とか言われたら、
なんか恥ずかしいですからね(笑)

買取価格を調べるなら、わざわざお店に行かなくても
ネット上で運営している金券ショップが買取価格表を公開しているので、
それを見て買取相場を確認することができます。

他にもヤフオクの落札相場から買取価格を知ることもできます。

実はヤフオクでも優待はかなり売買されていて、
金券ショップとほぼ同じくらいの相場なので
過去の落札額を見れば、だいたいの相場が分かります。

過去の落札額を調べるには「オークファン」というサイトが便利で、
「○○○ 優待」とかで検索すれば簡単に調べられます。

ちなみにヤフオクは金券ショップが買取してくれない優待も売買されているので、
そんな優待を売りたいときにも使えます。

上にも挙げたコロワイド優待は優待カードなんで、
金券ショップでは買取してくれないのですが、
ヤフオクだと普通に売買されています。

元々、コロワイドも優待券だったんですが、
優待券が売買されないように優待カードを導入したみたいです。
でもあまり意味がなかったようですね(汗)

また売買されないように対策するのかもしれませんが、
そのときに優待内容が改悪されないかちょっと心配しています、、

コロワイド優待は、にーちゃんお気に入り優待なんで、
改悪にならないことを祈ってます!

では次の記事に優待を買うことについても書いていきたいと思います!

このページをはてなブックマークに追加