全くの初心者でも株式投資を理解できるサイトです。

株初心者のためのサイト!地球上で一番わかりやすい 株講座 > NISA超入門 > NISA(ニーサ)とは、、、

NISA超入門

NISA(ニーサ)とは、、、

NISAを利用すると税金が0%になるみたいですが、
なんか難しい仕組みの制度だと思いませんか?

にーちゃんも最初はよく分かりませんでした(汗)

そこで色々調べてみたことをにーちゃんの意見も交えて、
この特集にまとめてみたので参考にしてみてください。

NISAで税金が0%になる?
これまでの株式の売買や配当金の利益にかかる税金は、
2003年から始まった軽減税率によって税率10%でした。

軽減税率は2007年に終わるはずが延長、さらに延長と続いていましたが、
ついに2013年をもって廃止となり、
2014年から税率20%に戻ってしまいます、、

元々の20%に戻っただけですけど、
税金がいきなり2倍になるのはかなり厳しいです、、(汗)

そこで代わりに登場したのがNISA(ニーサ)で、
一定の条件を満たした場合に限り税率0%になる制度です。

ポイントは一定の条件を満たした場合というところで、
全ての税金が免除になるというわけではないんですよね、、

その一定条件というのが若干複雑なので、
詳しいことはこれから少しずつ書いていきます。

ということで、税率についてまとめるとこのようになります。

口座種類 2013年まで 2014年から
一般口座 10% 20%
特定口座
NISA口座 0%
※復興特別所得税は考慮していません。

NISAを利用するには専用口座が必要!
NISAを利用するには専用のNISA口座が必要で、
すでに証券会社に口座を持っている人も、
NISAを利用するなら改めて口座開設の手続きが必要です。

ただ口座開設に関して大きな問題があって、
実はNISA口座は1つしか開設できません。

なのでA証券でNISA口座を開設したら、
B証券では開設できないようになっています。

だからNISAの仕組みをちゃんと理解してから、
慎重に証券会社を選んで開設したほうがいいですね。

では次の記事からもう少し詳しく
NISAの仕組みについて説明していきます。

このページをはてなブックマークに追加