全くの初心者でも株式投資を理解できるサイトです。

株初心者のためのサイト!地球上で一番わかりやすい 株講座 > ¥塾 > IPOを当て続ける方法

¥塾

IPOを当て続ける方法


 勝率95%!たった1年で42回当てた成功者から学ぶIPOを当て続ける方法

神田隆(講師)¥25,200(税込)
おすすめ度
難易度
実践度
情報の賞味期限
*指標説明はこちら

にーちゃんが初めて見た投資系DVDなんですが、
かなり充実した内容だったと思います。


始めは、集中して見れるか心配だったのですが、
かなり夢中になって見ていました。

IPOに興味がある人なら、かなりおもしろい内容だと思います。

同じくらいの値段で、IPOの有料情報を買ったことがありますが、
このDVDの方がコストパフォーマンスは良いですね(笑)

DVDの最後にメールアドレスが紹介されるので、
これでメールサポートもしてくれます。

にーちゃんも質問をしましたが、
神田氏本人が丁寧に答えてくれました。

IPOにはネット証券による完全抽選と、
総合証券(店舗型証券)による、裁量抽選があります。

このDVDでは、裁量抽選をメインで解説しています。

神田氏の当選銘柄は、
2割が完全抽選、残り8割は裁量抽選だそうです。
(メールで確認したところ、利益も2割が完全抽選だそうです。)

したがって力を入れるべきは裁量抽選ということです。

しかし、特別難しいことはほとんどなく、
少しの行動力を出せば神田氏と似たようなことができそうだなという感じです。

あまりここに書くとまずいかもしれないので、
ほんの少しだけにしておきますが、
このDVDから得た大きなポイントの一つは、

IPO投資成功への鍵は、証券会社への営業を極めることである

ということです。

証券会社の営業マンが営業をするのではなく、
証券会社の営業マンに対して我々が営業するんです(笑)
(もちろん建前上は、我々がお客です。)

個々の情報はほとんどネット上や書籍などで収集できるものかもしれませんが、
これらのバラバラの情報を、実行する順番に並べ替え、
詳しく解説してくれているような感じです。

実際にIPOで年収約1000万稼いでいる神田氏のノウハウなので、
方向性に間違いはないと思います。

利益の2割が完全抽選なので、
証券会社に出向くのが嫌!という人は、
ネット証券の抽選のみで年間200万近くを得られる可能性もある
ということになります。

証券会社に出向く時間や、営業マンへの営業コストを考えると、
ネット上で申込むだけの完全抽選の方が、
はじめは入りやすいと思います。

完全抽選についても、あたりやすい証券会社、
資金効率をよくできる証券会社を実名で挙げてくれているので、
完全抽選のみに集中したい人でもかなり有益な情報も含まれています。

あと、撮影日がどこにも明記されていないのですが、
セミナーの内容からおそらく2006年2月13日のものだと思います。

にーちゃんの中では、かなり有益だったので、
IPO関連の有料情報を買うなら、
まずこのDVDを観た方がいいと思います。

「勝率95%!たった1年で42回当てた成功者から学ぶIPOを当て続ける方法の詳細」へ進む→
にほんブログ村 株ブログへ
↑よかったら一票お願いします!